ヒカリだけが
ゆらゆら揺れる
幻想的な世界

またひとつ
ねがいが叶った

ベンチに座り
全貌を見下ろす

ふたりくっ付いて
手をにぎってるだけ

コトバもいらない
大切なこのじかん
さむいけどさむくない

大好きなとしさんと
行ってみたかった
イルミネーション

私と行ってみたいと
としさんがおもってくれた
イルミネーション











悔しかったから
おなじ苦しみを
味わった人にしか
わからない努力

それをいとも
カンタンに
バカにした

チャレンジも
してない夫が
いい放った

デリカシーの
ないひとこと

やっぱり許せない












目がさめたら
のどがカラカラ

スマホを見ると
彼からLINE

え?って
おもったのも
つかのま

そっか、
そうだったー

私から彼にLINE
そしてそのまま
ねおちした私

酔うといつも
こうなっちゃう

さしつかえないことを
送っただけだったから
よかったけど。。

でもこれって
みれんが残ってる
っていうのかな

なにやってんだか
…ったく。。















↑このページのトップヘ